車磨きで塗装が薄くなる?

実は、かなりお問い合わせ頂いております。
「磨き」は確かに「コンパウンド(研磨剤)」で「削る」ということです。
正確には、その厚さに関わらず塗装が薄くなります。
では、実際にはどの程度なんでしょうか?

さて塗装の厚さですが、ざっと約100ミクロンです。
よく言われるのが、サランラップ10枚分ですね。
サランラップを10枚重ねると塗装の厚さになります。

意外に薄いですよね。

その塗装にもソリッドとメタリック、パールがあります。
ソリッドは単色(1色)で色にクリアというニスみたいなものが混ざっていたりします。
メタリックやパールは色に細かい金属片が混ざっています。キラキラする塗装ですね。
金属片の種類によってメタリック・パールと分かれます。
この金属片をサビから守るために、さらにその上にクリアが塗ってあります。

磨きは塗装の最上層を削るのです。
その最上層の厚さは、ソリッドだと約40ミクロン。メタリックやパールは20ミクロン程度。

磨くことができる厚さとなると、ソリッドで約20ミクロン。
メタリック・パールは約10ミクロン。

それ以上磨くと塗装自体が弱くなってしまったりと言う悪影響が起こりやすくなってしまうのです。

当店でも、キズ取り磨きという強いオプション磨きがあります。
もちろん、できる限り塗装にやさしく磨くのですが、もしゴリゴリに磨いた場合は10ミクロン程度磨けてしまうのです。
まさに、塗装が薄くなるということです。

でも、小キズ取り磨きではキズやシミがかなり残ってしまう・・・

だから、新しいオプション磨きを開発しました!!
結局、バフとコンパウンド、力加減のバランスなのですが、その名も

『小キズ取り磨き+α(アルファ)』

はい、そのまんまです(笑)
施工時だけではなく、何年先までもキレイが続いてほしい!
当店のこだわりによってひねり出された磨きです。

非常にキズ・シミ・クスミの多いお車数台に施工させて頂きました。
皆様非常にご満足いただけました。

ぜひ、あきらめかけているお友達に教えてあげてくださいね。

紹介キャンペーン開催!!

9月末日までにご予約の方!!限定です。

< 特典 >
紹介した方
当店での手洗い洗車がなんと半額!!

紹介された方
コーティング施工後、完全硬化までのお預かり料1日分無料に!
元々1日分無料なので、合計2日間も無料でお預かりできます!!

今の時期、完全硬化まで約2~3日は必要です。
1日分のお預かり料で3日間お預かりできれば、完全硬化してからお引き取り頂けますね。

< 条件 >
ただし、8月1日から9月末日までに日程も含めて本予約の方に限ります。
9月30日にご予約いただいて、施工は10月でも大丈夫です。

このキャンペーンは、ホームページなどで一般公開はいたしません。
当メルマガにご登録の方限定キャンペーンとなります。

※ご紹介する方・される方、いずれにしましても、最初のご連絡時に紹介である旨をお伝え頂ければ大丈夫です。

お問い合わせ、ご相談はこちらから。

板金塗装やってます!

当店では、先月8月から板金塗装もやっています。
外注となりますが、塗装屋さんとあるお約束をしています。
それは・・・

『ダメなら何度でもやり直し』

この条件をOKして頂いた塗装屋さんなので、万が一、仕上がりが不満でも安心ですね。

また、当店のコーティングは保険がききます!!
どういうことかと申しますと、万が一、

車を擦ってしまった!!
ぶつけられた!!

など、保険で板金塗装修理するときに、コーティングも保険でその部分だけ再施工できるのです!!

板金もOK!!コーティングもOK!!
と言うことで、万が一の場合には、当店に電話1本でOKです。
遠慮なくご連絡くださいね。

もちろん、当店でコーティングをまだ施工されていない方でも大歓迎!
塗装後には、毎日、繊細に塗装を見ている当店のスタッフがきっちりチェックいたします。
まずは、ご相談、お待ちしておりますね。

このページの先頭へ