車ボディコーティング 徹底比較!

洗車!キズ・シミが付きにくい方法とは!

洗車で車のボディーにキズを付けていませんか?間違った洗車方法はあるものです。キズやシミの付きにくい洗車方法を教えます。

洗車!キズ・シミが付きにくい方法!

最もキズやシミ(ウォータースポット)が付く可能性が高いのが洗車!!
かと言って、洗わないわけにも・・・
洗車しすぎて車が洗車キズだらけに!なんてことにならないように!

キズやシミが付きにくい洗車のコツをお教えしますね。
それは実はたったの2つだけなんです!!

洗車のコツ1 ボディー上の砂!

高圧洗浄機

そりゃボディーに砂が乗ったまま洗うと、スポンジでジャリジャリと・・・
キズ、付きますよね! だからまず、砂を流すことが重要!!

このとき、高圧洗浄機が威力を発揮します。 でも、普通のホースなら、『シャワー』にして水の量で流すようにしてください。

洗車のコツ2 乾かさない!

ウォータースポットイメージ

特に夏の黒い車の洗車なんて、洗っている最中にすぐ乾いてきます。
実は、これも写真のようなシミ(ウォータースポット)になります!

と言っても、どうすれば?
ちょくちょく車に水をかけるか、または複数人で一挙に洗うかがおすすめですよ!

鉄粉取りは一言では・・・

もしかして、粘土で鉄粉取りしていませんか?

鉄粉取りバナー

洗車便利グッズ!

詳しい洗車の方法解説サイトご紹介!

実は、このホームページとは別に、洗車の方法を詳しく解説しているホームページも作りました(笑)
だって、書き切れないから! ってことで、ご紹介。
ぜひ、参考にしてください。

洗車の方法.com

車・コーティング関連、こんなのも(笑)

更新情報をSNSでチェックする