ガラスコーティングとは

ガラスコーティング ビフォーアフター
ガラスコーティング ビフォーアフター

ガラスコーティングは、現在最高の車ボディーコーティングです。
理由は、コーティング膜の強さ、効果持続期間、自然なツヤです。

つまり、ワックスやポリマー、フッ素系のように劣化しやすい物をボディーに乗せるわけではなく、 また、油脂分が非常に少ないため、自然なツヤによりボディーの色が非常にキレイに出るのです。

しかし、膜が強いということは、一度施工すると簡単にはやり直せないということ。 注意が必要です。

このページの目次
  1. ガラスコーティングで傷が防げる?
  2. ガラスコーティングの特徴
  3. ガラスコーティングのメリット
  4. ガラスコーティングのデメリット
  5. ガラスコーティングとガラス系コーティングって?
  6. 良質のガラスコーティングにも種類があります

ガラスコーティングで傷が防げる?

ガラスコーティング 洗車
ガラスコーティング 洗車

ちなみに、ガラスコーティングは硬いからキズも付きにくくなるのですが、ここで1つ多くの方が勘違いされている点があります。

実は、ガラスとはいえコーティングと言うものは非常に薄いものなのです。
また、目に見えるキズは、すでにコーティングの厚さ以上の深さです。

だから、見えるキズは、ガラスコーティングを施工しても変わらず付くものなのです。

逆に、目に見えないキズは非常に付きにくくなります。 この目に見えないキズが、ボディーのクスミや曇りとなることも多いので、ガラスコーティングはツヤも長期持続すると言えるでしょう。

ガラスコーティングのメリット・デメリット

ガラスコーティングの最大のメリットは、車のキレイが長期にわたって持続すること。
しかし、要注意なものも多くあるのです。

ガラスコーティングのメリット

ガラスコーティング イメージ画像

  • 現在あるコーティングの中でも、最も長期間効果が持続する
  • しっとりとした自然なツヤで大変にキレイ
  • 施工後はキズが付きにくくなる
  • 施工後は汚れも付きにくくなる
  • さらにウォータースポットも付きにくくなる
  • コーティング膜は非常に硬く、丈夫である
  • 簡単な洗車で汚れが落ちやすいので、ラクちん

ガラスコーティングのデメリット

ガラスコーティング イメージ画像

  • 一度施工すると、やり直しが困難
  • 業者に頼むと、高価となる
  • たまにメンテナンスをしたほうが良い

ガラスコーティングとガラス系コーティングって?

ガラスコーティング ビフォーアフター
ガラスコーティング ビフォーアフター

ガラスコーティングとガラス系コーティング、どう違うのでしょう?

実は専門店でも、ガラスコーティングだと言っているのに、本当はガラス系のこともかなりあります。 逆に、ガラス系と言っているのに、実際にはガラスコーティングなこともあります。

その理由は、業界で統一された規格がないためですね。 なので、当店ではガラス系に分類されるものも、他店ではガラスコーティングだと言っていたりします。

ちなみに、市販されている“ガラスコーティング”と呼ばれる物のほとんどを、当店では“ガラス系”だと区別していますよ。
(2014.10.2修正加筆)

※ガラス系とガラスコーティングを見分ける方法は次で!

ガラスコーティングとガラス系、どう違う?

一般にはこうです。

  • 「完全無機」なものがガラスコーティング
  • 「有機」が含まれているとガラス系

しかし!!

化学式では「無機」という扱いであったとしても、実際にはガラスコーティングの溶剤や撥水剤などは『有機』なのです。

つまり、世の中のガラスコーティングは必ず有機が含まれているということですす!!
「完全無機」は絶対にありえません!!

↓ちなみに、こんな区別方法もあります。

  • コーティング剤塗布後に化学反応し、非常に固いガラス被膜となるのがガラスコーティング
  • 化学反応せずに、乾燥して固まっている状態のものがガラス系コーティング

当店では現実的に、しっかりと化学反応し、なおかつ有機がほとんど含まれていないものだけをガラスコーティングと言っています。
(2014.10.2修正加筆)

化学反応すれば、全て良いガラスコーティングなの?

ガラスコーティング ビフォーアフター
ガラスコーティング ビフォーアフター

それは違います。
完全無機はあり得ませんが、有機をいかに有効にかつ少量使用しているかが問題です。

例えば、ガラスコーティング剤の中のガラス原料含有率が低いものは、結局ほとんど有機物(溶剤)です。
しかし、含有率を高めると、コーティング剤の保管方法が難しかったり、施工自体もかなり技術が必要だったりします。

当店では、コーティング剤を窒素を充填して冷蔵庫で保管しています。

良質のガラスコーティングにも種類があります

ガラスコーティングは大きく分けて、「シラザン系」「シラン系」があります。

シラザン系

ざっくり言うと、シラザン系とは無機ポリシラザン(アクアミカ)が主成分となり、施工するとコーティング膜の硬さに強みがあります。

シラン系

シラン系は大変に種類が多く、中でもシロキサン系が良いようです。
シロキサン系とはポリオルガノシロキサンに代表されるように、ツヤや深い発色に優れています。

しかし、硬いと言っても現実には施工後に常温で反応が進みますよね。
この場合は、何系でも硬さに変わりはありません。

自然なツヤが好きな方はポリシラザン、ツヤがほしい方はシロキサンですね。

当店では・・・

刃ガラスコーティングはシロキサンの上にポリシラザンでツヤと強さを、 絢ガラスコーティングはシロキサンの上に別のシロキサンでツヤと膜厚を出しています。
(2014.10.2修正加筆)

このサイトの著者「to Heart」にいいね!を♪

関連ページ
人気記事

フリー素材

ワックスとは
ワックスは思っているよりも弱い?

フリー素材

ポリマーとは
ポリマーコーティングを自分でキレイに施工する方法

フリー素材

ガラス系とは
ガラス系コーティングで車がキレイになる?

フリー素材

フッ素系とは
フッ素系のコーティング剤 選び方

フリー素材

コーティング種類
車ボディーコーティングには、非常にたくさんの種類があります。

このページの先頭へ