車ボディーコーティングの比較

コーティング 比較
コーティング 比較

さて、どのコーティングを選ぶべきなのか、比較するといっても非常に判断が難しいと思います。

ここでは、状況別に、コーティングの選び方を解説します。

ボディーコーティングしたからって、何もしないではキレイは保てません。
まずは、各コーティングでキレイを保つための注意点を解説します。 しっかり比較して、最適なボディーコーティングを見つけてくださいね。

このページの目次
  1. ポリマーコーティング
  2. フッ素系コーティング
  3. ガラス系コーティング
  4. ガラスコーティング
  5. コーティングのウソ、ホント?

ポリマーコーティング

ガラスコーティング イメージ画像

ポリマーコーティングは、高分子樹脂が結合したものです。
ポリマーコーティングでのキレイを保つ方法は、1つだけです。

それは、1ヶ月に1回は洗車、必ず2~3カ月に1回は施工し直すことです。
何もしないと、ポリマーはどんどん劣化、それがしつこい油膜とならないうちに、再施工するのです。
中には高品質なポリマーもありますが、それでも1年に1回は再施工が必要です。

フッ素系コーティング

ガラスコーティング イメージ画像

フッ素系コーティングは、フッ素でボディーを守るものです。
フッ素はもともと、非常に硬い皮膜ができるのですが、それには大変な高温での処理が必要なのです。

なので、車のフッ素系コーティングは、そこまで硬い皮膜ができるわけではありません。
やはり、定期的な再施工が必要です。

目安は、3ヶ月半年に1回です。
また、ポリマー同様に、あまり頻繁に洗車すると取れてしまいます。

ガラス系コーティング

ガラスコーティング イメージ画像

ガラス系コーティングは、大きく2つに分かれます。


  • ポリマーにガラス繊維の入ったもの
  • ガラスコーティングに他成分の入ったもの

まずは、ポリマーにガラス繊維が入っているものは、結局ポリマーなのでやはり定期的な再施工が必要です。

しかし、ガラスコーティングがベースのものは、非常に硬い皮膜に覆われますので、その必要はありません。
定期的ではないメンテナンスで十分なのです。

基本的に、コーティング被膜が強い(硬い)と、長期間効果が持続します。
走行状況により、汚れの度合いは変化しますので、メンテナンスの頻度は不定期です。
具体的な目安は、走行状況などによって前後します。

ガラスコーティング

ガラスコーティング イメージ画像

ガラスコーティングの場合、たまにメンテナンスを施工すれば、非常にキレイな状態が長く続きます。
もちろん、メンテナンスは不定期となります。

メンテナンスの時期が不定期なのは、走行によって付着する油など、汚れ具合によりメンテナンスの頻度が変わってくるからです。

  • 高速を走った
  • トラックの排ガスをかぶった
  • 飲食店の排気口の近くに止めた など

このような走行状況が続いてその汚れが洗車で落ちなくなってきた時、メンテナンスの時期となります。
ガラスコーティングのメンテナンスとは、洗車では落ちない汚れを除去し、コーティングを補強するもので、再施工とは全く違う方法ですね。
メリット・デメリットはこちら

コーティングのウソ、ホント?

車ボディーコーティングの通説には、様々なものがあります。
中には、そんなことは実際にあり得ない!ものや、意外にも本当だったものも。
そんな通説も比較してみましょう。

撥水で水玉がレンズとなって、塗装を痛める説は?

『撥水の水玉がレンズとなり、太陽光を収束、塗装が急速に劣化する!?』


水玉がレンズとなるのは本当です。 ただ、そのレンズ効果で塗装を傷めるのは昔の常識ですね。


撥水コーティング写真

今は、塗装も進歩して、そんなことは滅多にありません。

それよりも、劣化しやすいコーティングの場合、水玉状に汚れが固まってそのままコーティングも劣化させてしまうことの方が問題です。

そのような状態にならないためには、もちろん劣化しにくいコーティングを選択することが大切ですね。

ちなみに、厳密にはこのレンズ効果での塗装ダメージを「ウォータースポット」、塗装表面に汚れ等が固着する事による塗装ダメージを「イオンデポジット」と言いますが、 なんとも分かりにくいので、当サイトではまとめてウォータースポットと言っています。
(2014.10.2修正加筆)

親水コーティングでは、雨で汚れが流れ落ちる説は?

『親水性のコーティングでは雨で汚れが落ちるので、あまり洗車しなくても良い!?』


これは、間違っています。
逆に、全体的に汚れていくので汚れが目立たないと言う方が正解です。


親水コーティング写真

また、施工直後は水玉ができないので、ウォータースポットはできません。

しかしこれも、時間の経過とともにでっかいウォータースポットが出来始めます。
同時に、全体が一様に汚れて気が付きにくいので、気が付いたときには、すでにかなり劣化した状態であることが多いです。
(2014.10.2修正加筆)

ガラスコーティングは、アルミホイールやプラスチック、樹脂部分にも施工可能 説は?

『ガラスコーティングは、どのパーツにも施工できる!?』


正解です! しかし、ガラスコーティングはそもそも塗装面に定着するように作ってあるので…


ライトコーティング写真

未塗装樹脂部分への定着度は若干弱い傾向があります。

さらに、もちろん部位によって汚れ方や環境の過酷さが変わります。
アルミなんて、本当に過酷な状況なんです。

できれば、アルミならアルミ専用のガラスコーティングを施工したいですね。
(2014.10.2修正加筆)

未塗装の樹脂、ヘッドライト専用のガラスコーティング剤がある!

未塗装の樹脂、ヘッドライトにもそれ専用のコーティング剤があります。
中でもガラス系などの油分が含まれているコーティング剤ではなく、本物のガラスコーティング剤がオススメですね。

その理由は、ガラスコーティング剤の効果で、樹脂部分の黒色を持続しまたくすんできてしまった樹脂を復活させることができるためです。

新車時は黒色だった未塗装の樹脂部分は、時が経つにつれて灰色がかってきてしまうものです。
これによって、すごく中古車感が出てきますよね。

しかし、この樹脂部分へガラスコーティングをしておくことでそれを防ぐこともできます。
またすでに灰色がかってきてしまっている樹脂も、ガラスコーティング剤の効果で黒色へ蘇らせることができるのです。

例えば「AQUADROP HARD GLASS COAT」なんかも本物のガラスコーティング剤で、樹脂にもオススメですね。

楽天 ロゴ

AQUADROP HARD GLASS COAT 硬化型 結晶化 ガラスコーティング剤 ヘッドライトコーティング剤 MFクロス スポンジ5点セット

価格:2,160円
(2016/9/26 12:40時点)
感想(24件)

Amazon ロゴ

AQUADROP HARD GLASS COAT 硬化型 結晶化 ガラスコーティング剤 ヘッドライトコーティング剤 MFクロス スポンジ5点セット バンパー/ヘッドライト/モール/樹脂/ホイール用ガラスコーティング剤

新品価格
¥2,160から
(2016/9/26 12:40時点)

このサイトの著者「to Heart」にいいね!を♪

関連ページ
人気記事

コーティング 比較

新車を購入したら
新車のコーティング、注意すべきこと

コーティング 比較

とにかくツヤツヤに
ツヤツヤコーティングならガラス系ポリマーだ

コーティング 比較

長く乗りたい
ガラスコーティングの効果を長く持続させるためには

コーティング 比較

頻繁な洗車はイヤ
頻繁な洗車をしなくても良いコーティングとは?

コーティング 比較

ガラス系の穴
ガラス系コーティングには注意が必要です。

このページの先頭へ