頻繁な洗車をしなくても良いコーティングとは、親水ガラスコーティング?

親水 ガラスコーティング
親水 ガラスコーティング

車はキレイにしておきたい。でも洗車はあまりしたくない!
これが本音の方、結構多いです。

特に車が大きい方はそうですよね。
これが実現するのが親水ガラスコーティング…って、本当?

このページの目次
  1. 親水のコーティングとは?
  2. 洗車の回数を少なくするには、どうすればいいの?
  3. ワックスって、表面滑らかでかなり水を弾きますよね
  4. じゃあ、結局どうすればいいの?

親水のコーティングとは?

親水とは、全く水を弾きません。
汚れの下に水が入り、結果水と一緒に汚れも落ちてくれる! 水玉にもならないので、雨染みも付きません!!

ですが、親水の場合、汚れが水と一緒に落ちてくれません。
なので、一様にボディー上に残り、汚れが目立ってきたときには、すでにかなり汚れていることが多いです。 洗っても、なかなか落ちないほどになるとダメージが大きいですね。
また、汚れてくるとすぐに微妙な水玉になります。
この微妙な水玉状態は、実は最も汚れがボディー上に残る状態。

このように親水コーティングは、コーティング剤メーカーが謳っているほどの効果が出ず、 現在(2013年12月)は取り扱っている業者も少なくなってしまいました。

洗車の回数を少なくするには、どうすればいいの?

洗車 簡単

洗車の回数を少なくするには、ボディー上に汚れが残りにくければ良いのです。
コーティング剤メーカーも、そのためにフッ素を使ったりポリマーやテフロン、光触媒などなどと開発しているのです。

「汚れが残りにくい」ってどんな状態!?

  • 雨で流れてくれる状態(そのためには流れる勢いが必要)
  • 障害なく流れる状態(そのためには表面の滑らかさが重要)
  • 撥水性だけではなく、撥油性もあると良い

つまり、表面が滑らかで、かつものすごい撥水性によって、水玉の流れ落ちる勢いがある。
しかも油も弾くので、いろんな汚れが落ちやすい。

そんなコーティングが最高ですよね!
ワックス?それともポリマー?比較していきます。

ワックスって、表面滑らかでかなり水を弾きますよね

ワックス 汚れ
ワックス 汚れ

実は、油は油を取り込んでしまう性質があります。
だから、ワックスに汚れが付着すると非常にとれにくい!!

ワックスは手軽で安価でツヤも出ますが、汚れが残り易いのです。

じゃあ、ポリマーコーティングは?

ポリマーも実は油脂系。
つまり、油系ですね。汚れが残りやすいのです。

ガラス系ってどうなの?

ガラス系ポリマーの中でも油脂分の少ない部類のものは、非常に良いパフォーマンスを発揮してくれます。

しかし油脂分の少ないものは一般の方には施工しづらく、あまり市販がされていません。

一般の方でも施工しやすい市販のものは、油脂分が多いのです。
油脂分が多いから施工しやすいのですね。

じゃあ、油脂分も少ないし、施工店に頼んだらいいんじゃないの?
しかし、その場合は油脂分が少ないが故に表面の滑らかさが問題となります。

そもそも表面が滑らかって何?

滑らか 塗装
塗装 滑らか

塗装面を拡大すると、ものすごい凹凸なのです。
これをできる限り平坦にするために塗装面を磨く。それが滑らかさとなりますね。

施工店でも、このように最終仕上げで最高の滑らかさを出すのが難しい!

だから、手間と時間をかけて、丁寧な技術によって滑らかに仕上げるのです。

じゃあ、結局どうすればいいの?

ガラスコーティング 艶

現在のガラスコーティングは、昔と違って素晴らしい撥水性能と撥油性を持っています。
(※コーティング剤によって違います。)

ものすごい撥水性によって、水玉の流れ落ちる勢いがある。しかも油も弾くので、いろんな汚れが落ちやすい。

つまり汚れが残りにくい、洗車の回数を少なくできるコーティングなのです。

それを、しっかりと時間と手間をかけてくれる技術のあるコーティング施工店に頼む。
そうすることによって、塗装面を滑らかにコーティングの性能を最高まで発揮してくれるのです。

それによって、洗車をしやすくなり、洗車の回数を減らしても大丈夫になるのですね。

  • 新車でも磨く
  • 新車でも最低1日はかける
  • 施工履歴でも、トヨタの黒やホンダの黒のように、キレイに仕上げにくい塗装でも数多く施工している

そんな施工店を選びましょう。

このサイトの著者「to Heart」にいいね!を♪

関連ページ
人気記事

コーティング 比較

新車を購入したら
新車のコーティング、注意すべきこと

コーティング 比較

とにかくツヤツヤに
ツヤツヤコーティングならガラス系ポリマーだ

コーティング 比較

長く乗りたい
ガラスコーティングの効果を長く持続させるためには

コーティング 比較

コーティング比較
コーティングのウソ、ホント?

コーティング 比較

ガラス系の穴
ガラス系コーティングには注意が必要です。

このページの先頭へ