電話やメールで、車コーティング業者を比較・チェックしてみましょう

コーティング 店
コーティング 店

コーティング専門店にも、残念ながら良いお店も悪いお店もあります。
大切なのは、「賢く選ぶ」こと。
まずは、最初の入り口である、電話やメールでの問い合わせで業者を比較・チェックしてみましょう。

このページの目次
  1. お客様をお客様として応対しているか?
  2. 丁寧に仕事をしてくれる可能性の大きいコーティング業者とは

お客様をお客様として応対しているか?

古い業界には、悪い意味で職人肌の方が残念ながらいます。
コーティング業界も昔は板金塗装業者の方が主にやっていた時期があり、そう考えると大変に古い業界なのです。

お客様をお客様として扱っていない例もあります

  • 電話で問い合わせてみると、なぜかタメ口
  • 「やってあげるよ」的な上からのニュアンスが伝わってくる
  • 電話でもメールでも自社商品の説明が非常に短く、質問しにくい雰囲気がある
  • 難しい専門用語を説明なしに使う

ここまでひどい業者さんは実際にはいないと思いますが、このような業者さんは、まず、丁寧に仕事をしてくれるとは思えませんよね。

丁寧に仕事をしてくれる可能性の大きいコーティング業者とは

やはり電話・メールの応対が丁寧な業者さんは、接客もそうですが、もちろん施工の質も丁寧です。
売上を上げる方法として自社のサービスを向上させる意思があるのです。

そこで電話やメールへの対応が丁寧かどうかで業者をチェックしてみるのも良いですね。

電話・メールでここをチェック!

  1. 「ありがとう」が言えるスタッフ
  2. メール応対がやたらと丁寧な業者
  3. お店の雰囲気で見分ける

「ありがとう」が言えるスタッフ

コーティング 店選び
コーティング 店選び

「ありがとう」が言えるスタッフは、感謝の気持ちを持っています。
これは作業の質にももちろん大きな影響があるのです。

電話やメールでの応対中に、「ありがとう」が出てくる業者さんは選んで正解だと思います。

メール応対がやたらと丁寧な業者

コーティング 店選び
コーティング 店選び

メールでは、相手の顔も見えず、声も聞こえません。
業者さん側は、文章から相手の気持ちを図る必要があるのです。

だから、施工が丁寧な業者さんは自ずとメールも丁寧。
いかに正確にお返事をすることができるのか、どんな言葉を使えば良いのか、丁寧な業者さんはここを非常に悩みます。

お店の雰囲気で見分ける

コーティング 店選び
コーティング 店選び

これは、磨きにこだわっているかどうかは分かりませんが、丁寧な仕事をしてくれるかどうかは分かります。

どの業種でもそうですが、ちょっとしたところに、その会社やお店のコンセプトなり大切にしていることなりが現れるはずです。

悪い例をあげれば、お客様スペースが汚いとか、トイレが汚いなど、良く言いますよね。
建物が古いとか新しいとかは関係ないですが、どうキレイに、どう工夫しているか、お客様にできるだけくつろいで頂く工夫がされているかどうかですね。

また、店員さんの態度も含めて、見極めてみてください。

このサイトの著者「to Heart」にいいね!を♪

関連ページ
人気記事

コーティング 店 選び方

ディーラーvs専門店
ディーラーか専門店か、こう選ぼう

コーティング 店 選び方

“磨き”のお店
ボディー磨きってそんなに重要なの?

コーティング 店 選び方

コーティングのお店
車ボディーコーティング業者の比較

コーティング 店 選び方

コーティング専門店のチェックポイント
ガラス系コーティングで車がキレイになる?

このページの先頭へ